スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サファーガ 近況報告 5月12日~6月19日

---------------------------------------------------------------
12/6/19    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「苦しいところを乗り越えて、皮膚炎も治まりました。この中間はコンスタントに15-15を乗るようにしていますが、背腰など気になるところはありませんし、脚元も落ち着いています。このまま15-15を消化してさらに良化を促していきます」(NFしがらき担当者)

---------------------------------------------------------------
12/6/12    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「継続的に終い15秒ぐらいのところを乗っていますが、ちょっと疲れが出たようで皮膚炎が見られます。また体質がしっかりしきれていないのでしょうし、あまり焦らずに進めていきたいですね。ただ、乗った感じは以前よりも力強くなっていますし、休ませずしっかりと動かしていきます」(NFしがらき担当者)

---------------------------------------------------------------
12/6/5    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続きしっかりと乗り込んでいます。自然と終い15秒ぐらいまで出てしまうのですが、息遣いは気になりませんね。まだ馬体の張りはもうひと息というところですし、じっくりと良化を促していきます」(NFしがらき担当者)

---------------------------------------------------------------
12/5/29    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは周回コースと坂路を使っての調教を開始しています。やればしっかりと動いてしまうタイプですが、まだ馬体の張りも物足りませんし、焦らず背腰のケアをしながらじっくりと進めたいところです」(NFしがらき担当者)

---------------------------------------------------------------
12/5/22    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

軽めの調整を行っています。「息遣いが悪いということでしたので、こちらに到着後、念のために内視鏡検査をしましたが、ノドに異常はありませんでした。その他では、ちょっと背肉が落ちているようなので、まずは体を戻すように角馬場で体を動かしてから坂路を常歩で歩かせるなど、ゆったりした調整を行っていきます」(NFしがらき担当者)

---------------------------------------------------------------
12/5/17    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(NFしがらき)

17日にNFしがらきへ放牧に出ました。

---------------------------------------------------------------
12/5/16    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(橋田厩舎)

16日は軽めの調整を行いました。「追い切りの動きが良く、時計もしっかり出ていたので期待していましたが、レースではちょっと息遣いが良くなかったようで、残念な結果になってしまいました。素質的にもっとやれる馬ですが、まだ中身がしっかりしていない部分もあるのかもしれません。権利を確保できず間隔を空けないといけないということもありますし、一度放牧に出して立て直したいと思います」(橋田師)17日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

---------------------------------------------------------------
12/5/12    サファーガ(アドマイヤマカディ09)

(橋田厩舎)

12日の京都競馬では五分のスタートからすんなりと好位につける。スムーズに追走しているように見えたが、4コーナー手前からやや苦しくなり、直線も伸びず12着。「すんなりと前に行くことはできたのですが、精神的なもので、他の馬に寄られるたびに怖がって逆へ逃げていました。終いグッと伸びることができなかったのは、まだトモが緩い分、苦しがってハミにモタれて走っていたからでしょう。素質はありそうですから、もう少し全体的にしっかりすれば走ってくるはずです」(川田騎手)「今日は京都競馬場に臨場していなかったため、直接ジョッキーから話を聞いていないのですが、競馬場に行ったスタッフによると、上がってきてからもあまり息遣いが良くなかったとのこと。このあたりは、久々ということも影響したのかもしれません。調教の動きなどを見ていても今日の走りはこの馬本来のものではないですし、まずはトレセンで馬の状態をしっかり確認して敗因を探りたいと思います」(橋田師)追走に手一杯だった初戦と違い、すんなり先行できた前半の走りからも好勝負を期待しましたが、直線は脚が上がってしまいました。他馬を気にして逃げていたとのことですし、レース慣れも必要なのかもしれません。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

---------------------------------------------------------------
※ キャロットクラブの許可を得て画像・文章を転載しています。


サファーガは次走に向けてしがらきでじっくりです。
皮膚炎がまた出たりとやはり体質の弱い子のようですね。
こういうのってお母さん高齢の影響なのかな~
素質はある子だと思うので頑張ってほしいです。





theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

休養効果に期待!

サファーガはまだ体質に弱さを抱えているようですが、この休養で少しでも逞しくなってくれるといいですね!
素質は十分なので、後は成長に期待したいところです。

Re: 休養効果に期待!

>タジさん^^

時間もなくなってきてるので
焦る気持ちもありますが
次走決めるつもりでここでしっかり準備ですね!!(^▽^)/
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ミント

Author:ミント
一口馬主5年生になりました。
どうぞよろしくお願いします^^

東京サラブレッドクラブ



☆レッドデイヴィス(セン・6歳)



☆レッドジョーカー(牡・6歳)



☆レッドオーヴァル(牝・4歳)



☆レッドカチューシャ(牝・4歳)



☆レッドマジュール(牝・2歳)



☆---☆--☆--☆---☆



☆レッドブレイゾン(牡・引退)

3戦1勝(1-1-0-1-0-0)


☆レッドデセーオ(牝・引退)

19戦2勝( 2-5-3-2-1-6 )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

キャロットクラブ



☆ハープスター(牝・3歳)



☆ミナスジェライス(牝・3歳)



☆ルヴァンカー(牡・3歳)



☆アルギュロス
(牝・2歳)



☆セレブレイトソング
(牡・2歳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

当ブログについて

当ブログはCARROT CLUB、東京サラブレッドクラブの許可を得て画像・文章の転載をしています。
当ブログの画像・文章等の無断での複写・転載はご遠慮願います。
営利目的の宣伝コメントやスパムコメントは削除させて頂きます。
コメントにURLを入れて頂いても申し訳ございませんが当方のPC設定によっては訪問不可能な場合もございます。

◎以上何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSSリンクの表示

愛馬一覧

継続は力なりぃ

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

JRA・出資馬所属クラブ

JRA

 

CARROT CLUB

 

東京サラブレッドクラブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。